忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
私ai*とだんな、長女ano(1歳)、長男koh(0歳)の4人家族。 2009.1におうちが完成しました。
HN:
ai*
性別:
女性
職業:
専業主婦
趣味:
お家のことを考える
シンプル・ナチュラル・かっこいいお家& ジャンクスタイルの庭 を目指しています♪
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
http://aiaimama.blog.shinobi.jp/
2009年1月に完成したマイホームのこと インテリアのこと 家族のことなど 何気ない日々の幸せを書いていけたらと思います
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は1F洗面室をちらり。

洗面場も完全オーダーで作っていただきました。

キッチンを作ってくださったメーカーさんにお願いしたので
キッチンの雰囲気と似ています。

80d8d0b8.jpeg


































            * 私たちが出した希望*

・ 毎日のお化粧は ここでしたいので 台を広く取る。
  その下にはイスが収納できるように。

・ 靴下や下着類などが収納できるスペース。

・ ↑とは別に、洗濯洗剤やタオル類の収納スペース。

・ 体重計を取り出しやすく 収納。

・ バスタオルやバスマットをかけておけるバー。

・ 背の高いだんなが かがまなくてもいい大きな鏡。

・ 蛇口が洗面ボール内に収まっている。
(蛇口を閉めるとき 水がボール外に垂れないように)


など 細かいことも色々とお願いしました。


以前住んでいたアパートの洗面室 兼 脱衣所が
かなり狭かったこともあり
広い洗面室が希望でした。

しかし、写真中央の3段の飾り棚が付いている壁。
わかりますか?
(写真を撮った日が違うので、写っている小物が微妙に違います・・・)
f3fe9e50.jpeg

































凹凸になっている壁です。
そこには2Fからのトイレ&洗面用のパイプが通っています。

それがなければ、洗面台をもう少し右に寄せて
化粧スペースとなる台をもう少し広くできたのですが・・・。

ちなみに この凹凸な壁のままじゃイヤだったので
3段の棚&タオルバーを付けてもらいました。

そのおかげで 凹凸も気にならない!?

逆にいいアクセントになってるのでは?
と、自画自賛です



あと、隣接しているトイレも だんなの大きさを考えて
すこーし 広めに取ってもらいました。

トイレとの位置関係はこんな感じ。
f8242ab5.jpeg






























なので、残念ながら 最初にイメージしていた
洗面所の広さにほどにはなりませんでした・・・。



台が広く取れれば
ここの下着類の収納スペースも
もう少し大きく取れたと思うのですが。
(無印のケースが収まるようにしてもらいました。
中身がごちゃごちゃで・・
93817687.jpeg




































でもアパート時代のことを考えると
とっても満足な使いやすさです!

体重計の収納もこんな感じで。
07458dfc.jpeg































面倒臭がりな夫婦なので
足でズズズーーッと引っ張って使います(笑)
今のところ、床の傷もないです。
(ワックスが効いているのか、するするーっと出てきます



f5745e3d.jpeg































お化粧をする目的で作ってもらった広めの台ですが
まだここでお化粧したことは数回・・・(笑)

だって、イスがないんですもん!
(するときは中腰で・・・)

イスを収納するスペースには
ハンガー類が入った籐のかごの定位置となっています。。
(その籐かご奥に 化粧ボックスが収納されています)

早くイスも買わなきゃですが
いまいち  ピンと来るものにまだ出会えていないのです。


あと洗濯機コーナー。
こっちはあまりお見せしたくないのですが・・・。
0cd65eda.jpeg






























はい・・・。
電化製品購入を後回しにしているので
この洗濯機もアパート暮らし時のものです。
というか、私が一人暮らししていたときからのものだし
(あ、写真に写ってない!見られたくない という私の心理が・・・笑)

ここにはパナソニックのドラム式洗濯機が入るように
スペースを取ってあります。

洗濯機上の棚には
タオル類、洗濯洗剤、洗剤やトイレットペーパーのストックが。

ここの棚、イマイチ使いこなせていません。
棚位置が高いというのが原因です。
(作ってもらうときから分かっていたことですが。。)

 私がつま先立ちして
上から3段目の棚に やっと届く感じです。



棚の中身の見た目もイマイチです。。
もう少し オシャレな洗剤のボトルがあればなぁ・・・(そこっ!?)

しかも
残念ながら 棚の高さに収まりきれず 仲間はずれ君が(涙)
e39a15a6.jpeg





























(洗濯機 写ってしまった






洗濯機コーナーの奥には お風呂場です。
その横の壁に タオルハンガーを2段で付けました。
40f4e7d2.jpeg































普段はこんな感じです。

お見苦しいのでちっちゃく・・・
6ef079cb.jpeg


















ここにタオルがかかっていると
すっきりキレイな洗面所とは程遠くなりますが
やっぱり便利です。

上の段には 私とanoのもの。
下の段には だんなのものと バスマットが・・・

我が家の上下関係が一目瞭然です(笑)


たま~~~にでいいですので
記事最後まで楽しく読んだよ~~という方
ポチリとしてください

応援してくださる方がいるんだ~~~と
とても励みになっています

 にほんブログ村 住まいブログへ
PR

つづきです。


私たちにとって お風呂はかなりお金をかけて
こだわりました。
お風呂の位置も 裏庭に面した南側にしたほどです。

実は 私もだんなもあまりお風呂が好きではありません。
(汚いって言ったな。)


一刻も早くお風呂から出て
リビングでゆっくり~~という感じなのです。

なのになぜお金をかけたのか!

それは「お風呂好きな人」に憧れているからなのです・・笑

単純ですが お風呂スペースが好きであれば
お風呂にゆっくり入るのも 好きになるのではないかと・・・

休日の夜はキャンドルなんか灯して
窓から裏庭をながめたり・・・   ←かなり憧れ

お金をかけた と言っても
お風呂をゴージャスにしたわけではありません。

あくまで白、シンプルを求めました。

本当は 白タイル貼りのお風呂に憧れていたのですが
ビルダーさんの勧めでユニットバスに。

しかし このシンプルなユニットバスがなかなかないのです

はじめは ビルダーさんを通して知った
スピリチュアルモードという会社のものに一目惚れをして決めていました。

いずれは180cmほどのフェンスをぐるっとしてもらう予定です。

いやぁ。いつになることやら・・・。


あ、そうそう。
あの初日の お湯がありえないところから出てくる事件は
無事 解決しました。

こんなにこだわったお風呂なのに
これからずっとシャワーでお湯を溜めるはめになるのかと
一晩中眠れない思いでしたが
翌日泣きそうになりながら電話をしたら
その日に工事をしてくれました。

そして現場監督さんが直々にお詫びに来てくださり
おいしいアップルパイまでいただきました。

原因は
ビルダーさんがパナソニックのユニットバスを入れたのは初めてらしく
穴が開いていないのを見落としてただけなのだとか。。。

イナックスだとはじめから穴が開いているようです。


初日にお風呂で大泣きしたあの夜
荷造りや引越しの疲れと
これから始まる新しい生活への不安とで
説明できない いろんな複雑な思いがあふれちゃったのだと思います。

今はこのお家にも慣れ
荷物も徐々に片付いてきて
毎日幸せな気持ちで朝を迎えています


お家の様子は少しずつ紹介していきますね


よろしければポチリと。
応援してください 

にほんブログ村 住まいブログへ




 

 

"ai*" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.